やる気は待ってでるものじゃない

turned off laptop computer
Photo by Ken Tomita on Pexels.com

こんにちは。「声もいい男」研修講師・野見山ともたかです。
今回は、やる気の出し方について書きます。

やる気は待っていてもでてこない

やるべきことはあるけれど、やる気がでない。
やる気がでるまで待ったけれど、やる気がでないまま一日が終わる。
こんな経験は誰にでもあると思います。私もそうでした。

やる気は出てから勉強する人は多いようです。
しかし、やる気は待っていてもでてくるものではありません。
やる気というものは、行動していると自ずとでてくるものなのです。

やる気を出したいと思ったら、まずは行動しましょう。
このときは問題を1問だけ解くといったように、ちょっとだけ勉強すればいいのです。

ちょっとだけ勉強して、次に進めたい意欲がわいたらやる気が出てきた証拠。
そのまま勉強を続けましょう。
もし、それでもやる気が出なければ、その日はそこで終わればいいのです。
大事なことは、ちょっとでもいいので勉強をすることなんです。

やる気とは行動しないと出てこないもの。
やる気が出るまで待とうと思わず、ちょっとだけでも勉強してみましょう。