コピーの履歴を見る方法【Windows便利ワザ】

gray laptop computer
Photo by Monoar Rahman on Pexels.com

こんにちは。「声もいい男」研修講師・野見山ともたかです。
今回はコピーの履歴を見る方法について書きます。

クリップボードの履歴を使えばコピペの作業がもっと楽になる

コピーや切り取りをしたデータ(文字や画像など)は「クリップボード」という領域に一時的に保存されます。
あくまで一時的な保存なので、シャットダウン(電源オフ)すると保存したものは削除されます。

基本、コピーや切り取りをしたデータの貼り付けは直前にコピー・切り取りをしたものに限られます。
クリップボードの履歴を活用すれば、以前のコピーデータを貼り付けることができます。

クリップボードの履歴を見るにはどうすればよいか。
[Windows]+[V]を押すことでクリップボードの履歴が表示されます。
これはWindows10以降で使えるショートカットキーです。

クリップボードの履歴を使うときは[Windows]+[V]を押してください。