合格体験記を読むときに意識すること【行政書士試験一発合格の秘訣】

selective focus photography of woman holding book
Photo by Leah Kelley on Pexels.com

こんにちは。「声もいい男」研修講師・野見山ともたかです。
今回は、行政書士試験を一発合格した私が合格体験記の読むべきポイントについて書きます。

合格体験記は合格者が何をしてきたのかを意識して読む

行政書士試験に限らず資格試験に関する合格体験記は必ず読んでください。

合格体験記には、前年に合格した人たちの経験が書かれています。
この合格者たちの経験を活かさない手はありません。

合格体験記を読むべきポイントは「勉強法」です。

合格者たちが行った勉強法を合格体験記から読み取り、自分に合いそうな勉強法をチェックします。
チェックした勉強法は実際に試してみることが大事です。
試してみて自分に合う勉強法であれば、そのまま続けます。
また、合格者に共通する勉強法があれば、それも取り入れた方がいいです。

あとは、資格学校に通った人の合格体験記だけでなく、独学で勉強した人の合格体験記があれば読むことをオススメします。
資格学校に通学するか、独学するかで悩んでいる人は独学で成功した人の体験記を読んでください。
双方の合格体験記を読むことで、自分はどちらが合っているのかを考えることができます。

実は、合格体験記を読んだ方がいいワケはもう一つあります。
それは合格に向けての「イメージトレーニング」に使えるから。

イメージトレーニングに関する話は別の機会に書きたいと思います。