モットーは「楽習」です!

私の講師業への姿勢・モットーについて。

講師やインストラクターの仕事を行うとき、意識していることがあります。
それは「楽習」。
ここでいう「楽習」とは楽しく習う、楽しく学ぶこと。
これが私、「声もいい男」研修講師の仕事のモットーなのです。

ずっと仏頂面で講師が話をしても、受講者は何も楽しくないありません。
それよりも講師が笑顔で楽しく話をしていると、受講者も楽しくなってきます。

学ぶ環境が楽しめる環境じゃないと、学ぶ側は受け身になりやすく、学んでも身につきにくいもの。
逆に楽しんで学ぶ環境を作ることで、学ぶ側の姿勢が積極的になり、学んだ内容を身につけやすくなります。

もちろん、厳しく言わなければならないときは厳しく言います。

受講者が楽しい雰囲気で学ぶ環境を作ることを常に心がけて、私は仕事をしています。
今日も受講者が楽しく笑顔で学べる環境を作ってまいります!